学校生活

ホーム 学校生活 生活指導

生活指導

学校は1つの「社会」です。対人関係を通して、人はみんなと違うということ。しかし同じ人間であるということを経験し、学びながら、お互いを大事にし、認め合い、ルールを守ることが必要であることを生徒に体得させることが大切だと考えています。

本校は「当たり前のことが当たり前にできる」ことをモットーに、全教職員が一丸となり、時には厳しく、また温かく生徒に接し、きちんとした日常生活を習慣づける指導をします。また、いじめ等の問題には厳しく対応していきます。

本校にはスクールカウンセラーもいますので、気軽に相談し、悩みを克服していく体制が整っています。

スクールカウンセラーの先生から

スクールカウンセラー 山田 秀子
おーぷん・ラボ3(大草心理臨床)主宰
取得資格:公認心理師、産業カウンセラー

相談室では、生徒の皆さん、保護者の皆さんのご相談にのり、生徒の皆さんが生き生きと学校生活を送れるよう支援いたします。

生徒のみなさん
悩みや問題があり、「誰にも話せない」、「話しにくい」と思ったら、相談予約を入れてみてください。
悩みが続くと、必ずとは言えませんが、体調不良や集中力が出ない、意欲が湧かないなど身体面、精神面に症状が出ることがあります。問題を乗り越え、元気を取り戻し、自分らしく生きるために、カウンセリングを活用してください。必ず目指す方向が見つかります。

保護者のみなさま
ご子息の学校生活や養育で心配、不安があるようでしたら、ご相談ください。気になることがあれば、早期対応することで大きな問題にならないうちに問題解決できる可能性が高くなります。また、カウンセリングで、新たな気づき、発見があるかもしれません。どのようなことでもご相談ください。

●スクールカウンセラー相談日
火曜日  15時~18時
木曜日  15時~18時
※学校行事により時間帯が変わる場合があります。
●相談場所:本館 カウンセリング室
●申し込み方法
担任や学年スタッフにお問い合わせいただいても結構ですが、直接学校事務局にご連絡いただいても結構です。
申し込み先:0466-23-3150(学校)
また、カウンセラーに直接連絡を取ることも可能です。
連絡先:045-937-6086(おーぷん・ラボ3)