藤嶺祭

ホーム 藤嶺祭

ご挨拶

校長先生のご挨拶

はじめに

日に日に秋が深まる季節となりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
このような新型コロナウイルスによる社会不況や生活制限により、私たちはいまだ経験したことのない状況にいます。
しかし、様々な人が、様々なことを変化させてこの状況を乗り越えていこうとしています。
私たちの藤嶺祭も変化が求められていると認識し、通常の形ではなく、各企画団体が動画を撮影してYouTube上にアップする形式をとりました。
これは過去に類を見ない初めての試みであり、不安に思う時や上手くいかない時もありました。
しかし、全校休校明けの7月から我々藤嶺祭実行委員は気持ちを切り替えて切磋琢磨し、無事にこの日を迎えることができました。
どうぞ、私たちの藤嶺祭をご覧ください。

校長の言葉

第91回藤嶺祭の開催は、新型コロナの影響のためオンライン開催となりました。今回はすべて有志団体による自由参加の形態になりました。はじめはどれほどの参加団体が出るのか、多少心配もしていました。しかし、初めてのチャレンジに20を超える団体が手を挙げてくれました。どれも個性的なもので、部活動のもの、個人の興味的なもの、創作的なものなど多士済々でありました。これに加え、恒例のMr.藤嶺&Ms.藤嶺、有志バンド、先生の演奏など、長時間かけて収録されたものもあるようです。藤嶺祭実行委員が毎日遅くまで収録のための照明セットを手作りしてくれました。大変な作業であったと思います。実行委員の皆さんのこだわりには感心いたしました。
Withコロナまたは新しい生活様式などと言われる中、中学生、高校生それぞれが創意工夫をして、オンライン藤嶺祭を開催してくれました。それぞれの完成度は・・・、実際に拝見するのが非常に楽しみです。御覧頂けるみなさま、こうご期待を・・・。

学校長 佐野 健

藤嶺祭実行委員長の言葉

皆さんこんにちは。藤嶺祭実行委員長の土岐です。
今年度はコロナウイルスの影響で、通常通りに開催することができない状況となってしまいました。楽しみにしてくださった皆様や生徒の皆さんも残念に思っていたことでしょう。
しかし、私たちは諦めず藤嶺祭開催の手段を模索し続けました。これまで10月に通常開催する予定で準備を進めてまいりましが、オンライン開催に方向を切り替え、無事にこの日を迎えることができました。またオンラインになったことで、遠方の方でも気軽に見ることができ、より身近なものとなりました。
今回のオンライン藤嶺祭のテーマは「勇往邁進~Never give up~」です。この言葉にはコロナ禍でも藤嶺祭成功という目標に向かって、諦めないで邁進していこうという意味が込められています。このテーマに沿って藤嶺生一人一人が企画を考え、藤嶺祭成功の糧となってくれました。
さて、今回は希望制の参加でありながら20を超える団体の皆様が藤嶺祭に参加して下さいました。このオンライン藤嶺祭は、生徒による有志団体企画をはじめ、部活動企画や毎年恒例のMr.Ms.藤嶺をはじめとしたエンターテイメント企画など様々な企画で構成されています。どれも動画ならではの特徴を活かした作品で、特にエンターテイメント企画ではより華やかな演出ができるよう工夫を行なっています。藤嶺生一人一人が邁進して一生懸命動画を作成し、面白いものとなっています。
ぜひ新たな第91回藤嶺祭をお楽しみください!!今回は藤嶺祭のHPに立ち寄ってくださいましてありがとうございました。

藤嶺学園藤沢高等学校生徒会長の言葉

皆さんこんにちは、高校生徒会長の鈴木智也です。今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、オンラインで「藤嶺祭」が開催されることになりました。たくさんの有志が「勇往邁進~Never give up~」というテーマのもと、知恵を絞り工夫を凝らして今日のために準備してきました。企画は皆、個性的で興味を惹くものばかりです。
そして、藤嶺祭実行委員の皆さん本当にお疲れ様でした。皆さんの頑張りがなければ、この藤嶺祭を開催することはできませんでした。
最後になりますが、今回協力していただいた皆様方に感謝申し上げます。それでは第91回藤嶺祭をお楽しみください。

動画のご紹介

実行委員部門長紹介

実行委員部門長紹介

部活動紹介

部活動紹介

エンターテイメント

エンターテイメント

生徒企画

生徒企画