中学校

ホーム 中学校 国際教育

国際教育

中1体育

中学1年生ではNative Speakerによる体育の授業を実施しています。身体を動かしながら英語を使うことに慣れていくのはもちろん、男子は「結論から見せる」ということが重要で、「最終的にこんな感じの発音になるんだな」と体感し、耳を鍛えていきます。中学2年生からはNative Speakerによる英会話の授業(週2時間)を実施し、本格的に英語を使うことになります。

レシテーションコンテスト・北京研修旅行

また、行事としてRecitation Contest(中3)を実施し、英語で表現することを体感したり、北京研修旅行(中3希望者)では現地の人と英語でのコミュニケーションを実践し、現地の学校生活も体験します。

海外インターンシップ

そして学校全体の取り組みとして、アジア・オセアニアからの海外インターンシップの学生を受け入れ、海外事情を直接聞けるチャンスもあります。


茶道や武道を通して日本文化を学び、日本人としてのアイデンティティーや誇り、礼儀を身につける。語学力のみならず、国際人になるための素養を体得します。